【長期会員限定】Huluプレミアムデーとは?体験レポート

当ページのリンクには広告が含まれています。

Hulu Premium Day 2022とは、Huluで配信されているおすすめの番組をリアルタイムで紹介してくれる特別なイベントです。

アーカイブにも残らない特別なトークイベントは、Huluプレミアムデーでしか体験することができません。

この記事では、Huluプレミアムデーの参加条件から、イベントの内容、Huluファンが選ぶおすすめの作品ランキングなど、イベントに参加した情報を元に紹介しています。

「Huluプレミアムデーはどんなイベントなのか気になる」「来年は参加してみたい」と考えている方は、参加事項に条件や注意点があるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

目次

Hulu Premium Day 2022とは?参加条件やイベントの概要を紹介

Huluプレミアムデーは、Huluで配信されている番組を元に、見どころやどんな作品が人気なのか、番組の裏話など、イベント内でしか聞くことができない特別な情報を紹介してくれる長期会員の方しか参加できない特別なイベントです。

今年は関根麻里さんとnicoさんがMCとして司会を進行し、古坂大魔王(ピコ太郎)さんをゲストとして招いてHuluの魅力が語られました。

開催日時や応募条件を下記にまとめているので、興味がある方は参考にしてください。

開催日時2022年10月16日(日) 
13:30開場 14:00開演~16:00終了
参加方法専用WEBサイトでのオンライン参加、または、会場での参加
会場当選者のみに通知されます
募集人数・オンライン参加:450名様
・会場での参加:25組50名様
応募期間2022年8月30日(火)12:00 ~ 9月6日(火)23:59
応募方法公式HPの該当サイト内で応募を行う(現在は応募終了)
応募条件・Huluを今までにトータルで1年以上利用していること
・応募時に会員であること
当選発表当選した場合、2022年9月7日(水)以降、事務局よりメールで連絡あり

イベント会場では感染症対策のため、リアクションは拍手や挙手のみと限られていましたが、オンラインから参加した場合は、コメント欄やボタン一つで感情をシェアできる「Huluえる(ふるえる)」ボタンを通して感情やコメントの共有が行われました。

Huluプレミアムデーの内容は?

2022年のHuluプレミアムデーのテーマは「ギャラリー」

そのため本年度のHuluプレミアムデーでは、Huluのスタッフが様々な切り口から配信作品を美術館や博物館のように紹介していくスタイルが取られました。

主な内容は下記にまとめているので、参考にしてください。

【2022年】Huluプレミアムデーのプログラム内容
  • キュレーターズファイル(Huluイチオシ作品の紹介)
  • ギャラリートーク(ゲストやMCおすすめ作品の紹介)
  • Huluおすすめランキング

キュレーターズファイル(Huluイチオシ作品の紹介)

キュレーターズとは、博物館や美術館で資料や展示に関する管理や保存を行う人のことです。

キュレーターズファイルでは、まさに映像作品のプロともいえるHuluスタッフによって、おすすめしている3作品の魅力が語られました。

Huluスタッフ一押しの配信番組は以下の3作品です。

Huluスタッフがおすすめする配信番組3選
  • &AUDITION -The Howling-(エンオーディション ザ・ハウリング)
  • CSIシリーズ
  • 死神さん2

&AUDITION -The Howling-(エンオーディション ザ・ハウリング)

Huluでは恋愛リアリティーショーやオーディション番組などのリアルドキュメンタリー番組に力を入れています。

エンオーディション ザ・ハウリングは、BTSの所属レーベルであるBIGHIT MUSICを保有する韓国大手芸能事務所HYBEの日本本社傘下「HYBE LABELS JAPAN」初のグローバルボーイズグループを目指す過程をリアルに映している番組です。

Huluプレミアムデーでは、メンバーへのインタビューの様子が映し出されており、メンバーの中の良さが窺われるコメントや、ピュアな回答に「みんな仲いいな」「かわいい」などのコメントが多く見られました。

インタビュー動画での初々しい様子に「早く名前覚えないと!」とコメントする方も。

アイドルが好きな方やドキュメンタリー番組を通して、リアルタイムで応援したいと感じる方にぴったりの注目作品といえるでしょう。

CSIシリーズ

CSIシリーズは科学捜査の最新テクニックが凝縮された1話完結型の大人気ドラマシリーズです。

2020年には20周年を迎えるほどシリーズを通して長く放送され続けているドラマですが、すべて1話完結型のため、毎週続けて視聴する必要が無いのでいつでも気軽に見ることができます。

関根麻里さんも「えっ、こんな方法で解決するんだ!と毎回驚く」「ニューヨーク編が一番好きです!」と語るほど斬新な解決方法と映像は、見どころといえるでしょう。

視聴者のコメントでも「このために英語勉強した」「グリッソムが好き!」などファンからのコメントが多く見られました。

『トップガン』や『アルマゲドン』などの数々のヒット作を生み出すジェリー・ブラッカイマー監督の描く科学捜査ドラマは、『キル・ビル』や『パルプ・フィクション』を手掛けるクエンティン・タランティーノも絶賛し、シーズン5では自ら監督を行うほど。

作品紹介を行ったHuluスタッフが「すみません、熱く語りすぎました」と夢中になるほどの、海外ドラマ最新作が2022年10月現在Huluで配信中です。

海外ドラマファンはぜひチェックしてみてください。

死神さん2

死神さん2は、第1作目の死神さんの続編としてHuluオリジナルドラマとして配信されている番組です。

1話完結型でありながら、毎回相棒が変わるため新鮮なやり取りを楽しむことができます。

大倉崇裕さん原作の死神さんが主題となったドラマですが、『トリック』や『SPEC』を手掛ける堤幸彦監督が演出を行っているため、ドラマでしか見ることができないくすっと笑える小道具が、毎回登場するところが魅力といえるでしょう。

インタビューでも、イチオシのの小道具を聞かれ「第六保管庫では毎回何かを干しており、話数が変わるごとに干してあるものが変わるのでぜひ注目してほしい」とのことでした。

たとえば、『かんぴょう』や『くさや』など、「なぜこんなものが?」と不思議に思うアイテムが背景で干されている様子はシュールで遊び心を感じます。

堤監督が「全て視聴した後に、最終話まで見ることで、完結に向かい始めているという期待が裏切られることになるだろうから、ぜひ最後までみてほしい」と語る『死神さん2』は、2022年10月現在Huluで独占配信中です。

背景に干されている小道具や、最終話はどこに向かうのか、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ギャラリートーク(ゲストやMCおすすめ作品の紹介)

ギャラリートークでは、MCの関根さんやnicoさん、ゲストの古坂大魔王さんがおすすめしたい作品が紹介されました。

それぞれ語られた魅力を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ギャラリートーク(ゲストやMCおすすめ作品の紹介)
  • nicoさんのイチオシ作品『東京リベンジャーズ』
  • 関根麻里さんのイチオシ作品『SUITS(スーツ)』
  • 古坂大魔王さんのイチオシ作品『太田上田』

nicoさんのイチオシ作品『東京リベンジャーズ』

『東京リベンジャーズ』は、nicoさんが「喧嘩の中にも感動がある」と語るほど、バトルあり、SFあり、サスペンスありのドキドキハラハラする展開に、伏線を回収していく爽快感と壮大なストーリーにいつの間にか引き込まれる作品です。

何をやってもダメダメだったフリーターの花垣武道が、中学生のころに想いを寄せていた橘日向を救うために成長し、自分を鼓舞して立ち向かっていく様子に胸を熱くすることでしょう。

2022年10月現在、Huluでも東京リベンジャーズが配信中です。

2023年1月には2期の聖夜決戦編がテレビ東京やMBS、AT-Xなどの放送局で放送予定のため、「興味はあるけど、まだ見てない方」「2期が放送される前におさらいしておきたい方」は、Huluで見放題配信中のうちに視聴しておきましょう。

関根麻里さんのイチオシ作品『SUITS(スーツ)』

関根麻里さんが「とにかくかっこいい!」と語ったのは、ニューヨークで敏腕弁護士として活躍する秀才ハーヴィー・スペクターと、一度見たものは忘れない天才マイクが異色のタッグを組んで事件を解決まで導く法廷ドラマ『SUITS(スーツ)』

法廷を舞台にしたドラマでありながら裁判シーンはあまりなく、オシャレでスタイリッシュなやりとりは、つい見とれてしまうほど。

Huluでは吹替だけではなく、英語字幕にも対応しており、言語学習にも最適な機能が揃っています。

2022年10月現在配信されているSUITSは、下記の記事で言語学習の方法とあわせて紹介しているので、Huluで英語の勉強を頑張りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

古坂大魔王さんのイチオシ作品『太田上田』

古坂大魔王さんが「暇つぶしに最高だし笑える。でも何の得もない(笑)」と語ったのは、太田光さんと上田晋也さんの2人が東海3県の方々の質問や悩みをきっかけに好きなようにトークをする番組『太田上田』

脚本が無く、毎回その場で太田さんと上田さんが好きなようにトークをする番組なので、2人の人間性や素が見られます。

視聴率に囚われない自由な番組が視聴できるのは、Huluのような動画配信コンテンツならではの魅力といえるでしょう。

テレビでは見ることができない、Huluならではのオリジナルトーク番組が視聴したい方は、ぜひチェックしてみてください。

Huluのおすすめ作品ランキング

ここでは、様々な視点から紹介されたHuluのおすすめ作品ランキングを紹介します。

Huluでどの作品を視聴しようか迷っている方は、参考にしてください。

Huluのおすすめ作品ランキング
  • Huluで再生回数の多かった作品100選
  • Hulu社員が最も好きな作品ランキング
  • Huluファンが選ぶおすすめ作品ランキング

Huluで再生回数の多かった作品100選

参考:Hulu PREMIUM DAY 2022 会員限定イベントより

イベントではHuluで再生回数の多かった作品が100作品紹介されました。

すべてを紹介することはできませんので、紹介された作品の中から一部抜粋して紹介します。

Huluでは『いないいないばあっ!』や『アンパンマンチャンネル』などの幼児向け番組から、『月曜から夜更かし』、『しゃべくり007』などのバラエティ番組、国内外のドラマまで幅広く、こどもから大人まで楽しめる配信作品が揃っていることが魅力といえるでしょう。

話題作が満遍なくカバーされているので、見逃し配信のような楽しみ方ができることも特徴といえます。

Hulu社員が最も好きな作品ランキング

Hulu社員が選ぶおすすめランキングでは、Huluオリジナルの『息をひそめて』や、オーディション番組『Nizi Project』などが挙げられました。

各作品のあらすじを動画付きで紹介しているので、参考にしてください。

1位:息をひそめて

第1位では『息をひそめて』がランクインしていました。

詩人としても活躍し、映像の魔術師とも呼ばれる中川龍太郎が監督を手掛けるこの作品は、コロナ禍で生活が一変した人々の生活を描いたオムニバスドラマです。

配信プラットフォームには珍しい1話30分の中に詰め込まれた映像美と音楽の融合は、閉鎖間の中にある希望と優しさが詰め込まれています。

息のつまるような日常の中にも、ぬくもりを感じるような作品に涙したい方は、ぜひチェックしてみてください。

2位:モモウメ

第2位では『モモウメ』がランクインしていました。

1話約10分程度で視聴できる手軽さでありながら、OLたちのマウントの取り合いによる「マウンティングマウンテン」を独特の視点でズバズバと切り捨てていくテンポの良さと爽快感がクセになってしまう番組です。

「色んな番組を見た後に、結局またモモウメを観に戻ってきてしまう」という方がいるほど、ゆるっとくすっと笑える楽しい番組を観たい方は、ぜひチェックしてみてください。

3位:Nizi Project

第3位では『Nizi Project』がランクインしていました。

2PMやTWICEが所属する韓国の事務所JYPと、ソニーミュージックによる合同プロジェクトによるオーディション番組です。

シーズン1ではオーディションを勝ち抜いた上位9名がNiziUとしてデビュー。

予選から合同トレーニングの様子から、テレビでは見ることのできない苦労や困難、努力を経てパフォーマンスをしている姿を見ると、胸が熱くなってしまうでしょう。

苦労や努力を経て成長し、輝いていく様子を見ながら応援していきたい方は、ぜひチェックしてみてください。

4位:ウォーキング・デッド

第4位では『ウォーキング・デッド』がランクインしていました。

Huluファンが選ぶおすすめ作品ランキングでも1位を獲得しているほど話題の作品です。

2022年10月現在、Huluではシーズン11まで視聴でき、Huluでしか視聴できないメイキング特番や特別番組も視聴できるので、ぜひチェックしてみてください。

4位:あなたに聴かせたい歌があるんだ

ウォーキング・デッドと並んだ第4位には『あなたに聴かせたい歌があるんだ』がランクインしていました。

どの話も後味のよい終わり方ではありませんが、だからこそリアルな人間の弱さを克明に映し出しており、感情移入してしまいます。

作中全体で流れるキリンジの「エイリアンズ」とストーリーが絶妙に絡み合い、印象に残る作品です。

『あなたに聴かせたい歌があるんだ』は、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

5位:ハンドメイズ・テイル/侍女の物語

第5位では『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』がランクインしていました。

マーガレット・アトウッドの「侍女の物語」を原作とした米国Huluオリジナル作品です。

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、ネット配信オリジナルドラマとして初めて、米国のテレビ番組の功績の高い作品に与えられるエミー賞や、英国アカデミー賞など数々の賞を受賞しています。

極限まで行動を制限された監視下におかれた世界で、今をどのように生き抜くのかを描いたディストピアドラマは2022年10月現在Huluで独占配信中です。

「社会現象を巻き起こすほどの超話題作!」とHuluの公式サイトでも紹介されている作品が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

Huluファンが選ぶおすすめ作品ランキング

Huluファンが選ぶおすすめ作品ランキングでは、上位2作品ともゾンビを題材にした作品がランクインしました。

他にもCSIシリーズやHuluオリジナル作品など、Huluでしか見られない作品や海外ドラマやオーディション番組が人気なようです。

1位:ウォーキング・デッド

第1位は『ウォーキング・デッド』がランクインしていました。

ゾンビを題材にした作品ではありますが、メインは登場人物の人間関係や、心情を描いた作品になっているので、ゾンビ映画が苦手な方や、あまり面白いと感じられない方にもおすすめできる作品です。

血や襲われるシーンが多いので、グロテスクではありますが、それ以上にストーリーに引き込まれてしまうことが魅力といえます。

そのため、古坂大魔王さんが「普段はグロテスクなものが苦手で、すぐ番組を変えちゃう妻が、ゾンビ映画のなかで唯一見ハマった作品」と語るほど。

Huluではシーズン11まで配信されているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

2位:君と世界が終わる日に

第2位には『君と世界が終わる日に(きみセカ)』がランクインしていました。

日本テレビとHuluが共同で制作したオリジナルドラマで、シーズン1は地上波でも放送されましたが、シーズン2からはHuluだけで配信されているオリジナル番組です。

ゾンビドラマでありながら、幸せになるはずだった主人公と恋人が引き裂かれ、すれ違いを続けるラブストーリーや、極限まで追い詰められた人間同士が起こす争いの中で生き抜く術を見出し、絆を築いていく様は息をのんで見守ってしまいます。

地上波の続きが観たい方はぜひチェックしてみてください。

3位:「CSI」シリーズ

第3位はHuluスタッフがイチオシしていたCSIシリーズがランクインしていました。

CSIシリーズはクロスオーバーエピソードやスピンオフ作品があり、視聴するごとに新たな発見を得られるので、同じストーリーを何度も楽しむことができる海外ドラマ作品といえるでしょう。

最新作は科学分析の手法がさらに進化し、新しいチームメンバーを迎えつつも懐かしい面々も登場するため、今回初めて視聴する方も、いままで視聴を続けてきた方も楽しめる内容となっています。

4位:THE FIRST -BMSG Audition 2021-

第4位には『THE FIRST -BMSG Audition 2021-』がランクインしていました。

SKY-HYが立ち上げたマネジメントレーベル「BMSG」が主催するボーイズグループオーディション『THE FIRST』

2021年8月にプレデビューしたBE:FIRST!のオーディション後からの活動に密着したこの番組は、タレントのマツコ・デラックスさんも「久々にハマった」と語るほど。

アーティストとして活躍していくまでの苦悩や素顔をリアルに映し出した『THE FIRST』は、2022年10月現在、Huluで完全版が配信されています。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

(参考:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/11/29/kiji/20211129s00041000521000c.html)

5位:死神さん

第5位は『死神さん』がランクインしていました。

2022年10月現在、『死神さん』の続編である『死神さん2』が配信されています。

『死神さん2』のはじまりの物語が気になる方や、まだ視聴していない方はぜひ『死神さん』からチェックしてみてください。

Huluを利用してHuluプレミアムデーの応募権をゲットしよう!

Huluプレミアムデーは、1年以上継続して利用している方が応募権を得られる特別なイベントです。

参加には人数制限があり、オンラインでもオフラインでも参加した人だけにしか得られない作品に関する裏話や、インタビューを聞くことができます。

参加するとオンライン参加の方にも、本格的な招待状や、ジンジャーエールやケーキが入ったプレゼントが届くので、食事をしながらイベントを楽しむことができるでしょう。

この記事で紹介できなかった作品に関する魅力や、トーク内容を知ることができるのは、Huluを愛用している方だけ。

Huluのイベントにまだ参加したことがない方は、引き続きHuluの番組を楽しみながら応募権を獲得し特別な時間を過ごしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったと思ったら今すぐシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4年制大学の心理学科を卒業。
映画やアニメ、漫画をこよなく愛するサブカル好き。
多くの作品に触れることは心や人生観を豊かにすることを信条に情報をまとめて提供しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次